レプリカユニフォームシャツ 2020-21ver.
レプリカユニフォームシャツ 2020-21ver.
レプリカユニフォームシャツ 2020-21ver.
レプリカユニフォームシャツ 2020-21ver.
レプリカユニフォームシャツ 2020-21ver.
レプリカユニフォームシャツ 2020-21ver.
レプリカユニフォームシャツ 2020-21ver.

レプリカユニフォームシャツ 2020-21ver.

在庫あり

2020-2021シーズンレプリカユニフォームがVOREAS MEGASTOREに登場!
レプリカユニフォームは、選手達と同デザインのユニフォームです!


背面のWOLVES/No.1はSupporterの皆様の番号です。
人間の子どもが狼に育てられた事例がある通り、狼は異種の子どもでも育てるほど実は愛情深い生き物です。仲間や家族を大切にし、子どもたちを群れで育てながら団結して生きる。厳しい環境で生き抜く狼たち(Wolves)のように、背番号1を身に纏うサポーターの皆さまとヴォレアスとは、明るい未来を想像しながら共に歩んでいく存在でありたい、という想いを込めています。


今シーズンのユニフォームは昨シーズンのユニフォームデザインを踏襲し、各連携自治体のアイランドマップ(地図上の形)をカモフラージュ柄で配置するデザインとしました。そこに込められたのは「地域の方々と共に戦いたい」という選手らの強い想い。通常ユニフォームはパートナー企業様のロゴ掲出が一般的ですが、ヴォレアス北海道のユニフォームはパートナー企業様だけではなく、応援していただくサポーターの皆様をも強く意識したデザインとなっています。


昨シーズンはこのカモフラージュ柄のユニフォームを着用し開幕から7連勝。1敗を挟みながらも、首位富士通撃破を含む破竹の12連勝を遂げ、最終成績は19勝1敗となりました。残念ながら最終ホームゲームでの首位攻防戦、およびV1との入替戦は中止となりましたが、勝利を重ねるたびに撮影していたあの写真に写っていたユニフォームには、彼らの強い想いが込められていたのです。


今シーズンは、開幕に合わせて発表になった2020-21シーズンスローガン「超戦」と同様、道半ばにして終えてしまった昨シーズンのコンセプトを踏襲し基本的なデザインコンセプトは残しつつ、新たなカラーリングでV1昇格を目指します。


[素材]ポリエステル100%
[製造元]melis
[着丈×身幅×袖丈]


※参考サイズ(選手名/身長)
Mサイズ:山口功太郎選手/168cm
Lサイズ:白石啓丈選手/175cm
[備考]
*ご注文は背ネーム・背番号はWOLVES/No.1のみとなります。
*サイズ・在庫は現品限りとなります。


¥12,980(税込)
カラー
サイズ
数量
ご購入前に注意事項、各ポリシーをご確認ください
注意事項に同意します